食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

安全狩猟フィールド射撃大会

恥ずかしい方法で出場権を得た県猟友会安全狩猟フィールド射撃大会に出場してきました(笑)。
2014.06.08安全狩猟5

ルールは例年通り。
各猟友会の代表86名が出場しての射撃大会です。
2014.06.08安全狩猟6

猟友会の皆で1台の車に乗り合わせ、ワイワイと談笑しながら射撃場へと向かいます。
会場で受付を済ませパンフレットをいただき自分のグループや射番を確認。
「今年のAクラス(20歳~55歳)選手は23名か。ゼッケン18で3組の最終射手でゼッケンも射撃順番も良い感じ♪」

そして同じグループのとある選手の名前に目が留まります。
「う、各猟友会代表選手が集まっての射撃会だから選手のレベルが高いのはいつものことだけど、公式スキート射撃国体選手の竹角さん(仮名)がこんな大会に出てくるなんて…」
他にも射撃大会上位常連組の今田くん(仮名)や、このブログにもよくコメントをくれるマルさんなんかも同組に名を連ねています。

まあ、上手い人と一緒に回れることは身近にスゴ技を体感できることでもあるしな。自分なりに一生懸命やるだけだ…。


そんなこんなで競技スタート!

私はまずはラビット競技。
普通のクレー射撃はクレーが空を飛んでいくのですが、ラビット競技はこんな感じでウサギに見立てたクレーが地面をコロコロと転がって行きます。
2014.06.08安全狩猟7
【写真は同じ猟友会の中田さん(仮名)。ラビットで見事満射(全発命中)!】

滅多に撃たない競技だし、割れたクレーに乗り上げて不規則に皿が飛び上がったりしたりで、スピードが遅い割には意外と難しい…。

結果16点/20点。


次はスキートハイタワー。
2014.06.08安全狩猟4
スキート競技は左右にクレーの発射台があるのですが、右側からのクレーが通常と異なりハイタワーという高い射出口から発射されます。
ピンク色が通常の軌道。黄色がハイタワーの軌道。
通常では浮き上がって行くか水平飛行するクレーを撃つので、撃ち降ろしの格好になるハイタワーは難しいのです。

おまけに白クレー(撃ち掛けると-3点の上、中っても得点にならないので実質-4点)が混じっているので、下から見上げるような射台では一瞬躊躇します。
この白クレーの罠にハマったのが竹角さん(仮名)。
一番最初のクレーが白クレーで、撃ち落としてしまいました。
それでも14点だったので、実質的には18点/20点ということですね。

私は11点/20点で終了。


続いて5メートルダブルトラップ。
配点が40点と大きいのでガツンと高得点を狙いたいところです。

結果は34点/40点でまあまあ。


そして最終10メートルトラップ。
2014.06.08安全狩猟3
88番は一昨年の地方大会チャンピオンの親父、89番は昨年の地方大会チャンピオンのYさん。
この日は二人とも精彩を欠きチャンピオンというより「ちゃんぽん」コンビでした(笑)。

16点/20点でこちらもまあまあ。

しかし同組で回った人達が上手すぎて、自分でまあまあの成績を出しても常にグループ最下位争いという結果に(笑)。
いくらスキート射撃の国体選手と言っても「トラップは撃ったことがない。おまけにこの銃は所持許可が降りたばかりで初めて撃つんだ」と言っていたからそんなに中らないだろうと思っていた竹角さん(仮名)もパカパカとクレーを撃破!
上手な人は競技も銃も選ばないんだね~。


そして競技終了。
激戦を制してAグループチャンプとなったのはマルさん!!
2014.06.08安全狩猟1

私は77点/100点で競技終了。
トップと7点差。Aクラスで6位/23人中。
「7点かぁ。ほんの少しの差の様な気がするけれど、この7点が大きな差なんだよな…」
自分なりに精一杯撃てたし、得る物も多かったので納得の結果です。

表彰式の様子。
2014.06.08安全狩猟8
優勝マルさん、準優勝竹角さん(仮名)、3位今田くん(仮名)。
Aクラスの1-2-3位が同組で回った方。
通りで撃っても撃っても「最下位争い」だったわけだ(笑)。

そしてチャンピオンスマイル!!
2014.06.08安全狩猟2

おめでとう!
地方大会でも頑張ってくださいね♪


鳥獣対策総合案内コーナー(鳥獣対策、狩猟へのご案内など)
↓おまけで出場するからダメなんだよ!実力通りだなと思った方はクリックプリーズ(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
俺も射撃場に行きたい!
今は、フィールドのスキートで練習中てす。

スポーティングがほしい〜

いつか、ご一緒したいです(^o^)
2014/06/08(日) 18:04 | URL | やんま #-[ 編集]
やんまさん
フィールド競技は実猟向きだし、同じ競技を何度も撃つよりおもしろい!って言う人も多いですよ。
私の上下二連はスポーティングなので、まさにこの競技のための銃です。
良いですよ♪

いつか一緒に撃てたらいいですね~!
2014/06/09(月) 03:44 | URL | じゃん #-[ 編集]
猟友会撃ち
オイラ、スキート国際やってるのでスキーとは皿を見てから据銃するので白は撃ちませんが・・・・・・
ラビット・・・・・3番から5番射台6枚・・・・ほぼ毎回全滅です
飛ぶのは満射出来ますが、20枚撃ちなので14点とか・・(^_^;)
ラビットが旨く当たれば、満射は簡単なんだけど、どうしても当らない(・_・;)頭に来て、皿を見てから据銃したりするとまぐれで当ったりです・・・・
トラップは、極端な早打ちで、腕が良いので白をバンバン撃ち落とします(笑)
2014/06/09(月) 09:28 | URL | kuma仙人 #A1vz8dvw[ 編集]
猟友会ルール
ラビット!
皿を狙わず地面を撃ち、跳弾で割る!!でしたネ(やった事無いけど‥)
ハイタワー!
皿の底しか見えなければ「白皿」撃つでしょ~ョ(やった事無いけど…)

昨年の当地県大会(スキートのレフェリーしてました)
射場の方が勘違いして白皿をタップリ入れました。
ドンドンバリバリ皆さん撃ちかけます…。。。
白!減点!!白~!!減・点~~!!と随分叫んで自分の試技。
スキート1番射台ダブル…ん?もうじき白皿来るか??????
ビビって「イップス」に。
P・M共に「オレンジ色」‥なのに… 引けず。
撃ち直しか?の声に もう、イイです。スミマセン。。。。
キ〇玉・ケ〇の穴、の小ささに自分でもビックリ。。。
今年は!今年こそは!!!
上位入賞狙うぜ~~!!!
2014/06/09(月) 13:33 | URL | 小師匠 #-[ 編集]
いや、凄い!
毎回、射撃ネタのときは本当に凄いなあ、と感心してしまいます。ワタクシは練習するといいつつ、一年が経とうとしています。猟友会か…仲間がいるとヤル気になりますかね。
じゃんさんが優勝!の記事も間もなくですね!
2014/06/10(火) 18:23 | URL | 二ライパパ #MYO5saVc[ 編集]
No title
 今回はだいぶん運にも助けられました。あと、一緒に参加した若手の方に負けないように必死でした。普段は彼に偉そうな事を言ってるもんで、先輩としては後輩に対して高い壁でいないと格好が(笑) その壁を乗り越え先に行くのが後輩の務め。だがまだまだ越えさせん!の気持ちで頑張りました。…私の前の壁は、取りあえず横に置いとく方向で。

 じゃんさんにハイタワーの軌跡を見ていた方がいいと教えてもらったので、苦手のスキートで大崩れせずに済みました。来年はもっといい成績を出せるように精進します。
2014/06/11(水) 00:00 | URL | マル #-[ 編集]
kuma仙人さん
飛ぶ皿を満射なんてそちらの方が凄いです!
ラビットは意外と難しいですね。特にあの地面を転がってく感覚がダメです。
あ、だからイノシシに中らないのか(笑)!!
2014/06/11(水) 23:47 | URL | じゃん #-[ 編集]
小師匠さん
最初は面白く感じなかった猟友会ルールですが、最近では楽しむ余裕が出てきました♪
ジャンジャンバリバリ白皿が出てきたら面白いのですが、スキートの1番・7番射台では見上げる格好になって判別が難しいですね。
この日も沢山の人が犠牲になっていましたよ(笑)。

いつかご一緒したいですね♪
2014/06/11(水) 23:53 | URL | じゃん #-[ 編集]
二ライパパさま
いや、身内に目の上のタンコブがいるんですよ。
「年のせいで腕が落ちた」とか言われないうちに何とかしないといけないのです(笑)。

まぁ、Aクラスは55歳までだから時間はたっぷりあります♪
頑張りまっす!
2014/06/11(水) 23:57 | URL | じゃん #-[ 編集]
マルさん
お疲れ様でした。
見事な優勝でしたよ。胸を張ってください♪

地方大会頑張ってくださいね。
我が県は常勝チームなんで絶対優勝旗を持ち帰って来てください!(と、軽~くプレッシャーをかけときます。笑)
2014/06/12(木) 00:01 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
初めまして。
孤独のグルメさんのところからたどり着きました。
多分、同じ県のものですが、自分は、きたQです。
ところで、写真は県営だと思うんでうが、ラビットできるんですね?知りませんでした。
ぼくは、クレー代が高いけれど、バシバシ当たるラビット好きなんですよ。
僕の銃は、変態銃なので、トラップ打つのは辛いのもあるんですが・・
余談が過ぎましたけれども、ちょくちょく覗かせていただきます。
2014/06/14(土) 08:41 | URL | べねり #-[ 編集]
べねりさん
はじめまして! コメントありがとうございます。

この射場では通常はラビットは撃てません。
この大会の時にだけスキート射場に特設される感じです。
なので私は年に1回しか撃てないんですよ(笑)。

これからもよろしくお願いします。
2014/06/14(土) 13:54 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード