食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

残弾処理射撃大会2014

今日は所属する猟友会の残弾処理射撃大会。
「猟期に使い切れなかった弾を使って余分な実包を保管しないようにし、射撃場で安全な猟銃の取り扱いや射撃技術を身に付けましょう!」という主旨の大会です。
2014.05.02残弾射撃5

そしてこの大会は6月に開催される「安全狩猟射撃県大会」の予選を兼ねています。
上位4名が猟友会代表として県大会に出場できるのです。

去年は3位に入ってなんとか県大会の出場権を得ることが出来たけれど、今年はさっぱり射撃をしていない…。
おまけに去年の射撃は終盤ボロボロで、いつも練習しているスキート種目はさっぱり中らなかったし。
唯一良かったのは日頃練習していないトラップ競技。
特に5メートルWトラップでは37点/40点という過去最高点をマークしたので、自分の中で良いイメージが残っています。
「今回は75点撃ちの内50点がWトラップで配点割合が高いし、去年の感じだとトラップ競技の方が高得点が期待できるんじゃないか!?」
などというイヤらしい考えでトラップ競技にエントリー(笑)。

「50点/75点くらいの成績で4位以内には入れるはず…。そのためには最初のWトラップ競技で7~8割くらいの結果が欲しい」
と臨んだWトラップ。
2014.05.02残弾射撃1
(これは他のグループの様子)

2回ほど射台に入ってすぐに違和感。

Wトラップ競技は足元から2枚のクレーが連続して発射され、1枚目を撃った後すぐに2枚目に狙いを付けなければいけません。
ところが1発目を撃った反動が大きくて2枚目に狙いが付けにくい…。

思い当たることがあって手持ちの弾を確認します。

「うっ!やっぱり!!」

ポケットにある散弾粒の大きさは通常トラップ射撃で使う7.5号(ナナハン)という大きさだけど、一発の中に詰められている散弾の重量が異なる24gの弾と28gの弾が入り混じっています。
28gは通常は自動銃で使う弾で、撃った反動が大きく、自動銃の場合その反動エネルギーを利用して次弾を薬室に装填するのです。
しかし今回使用している上下二連銃は、撃った反動がダイレクトに跳ね返ってくるシンプルな構造の銃なので、28gの弾を使うと反動が大き過ぎて銃身が極端に跳ね上げられます。
私は自動銃でも射撃や狩猟(特に狩猟は自動銃がメイン)を行うのでいつも二種類の弾を装弾ロッカーに保管しており、弾の大きさだけを見てg数までしっかりと確認せずに持って来ていたのです。
2014.05.02残弾1
(上が9号、24gの弾の箱。下が7.5号、28gの弾の箱)

「だあぁ、失敗した。すでに競技は始まっているし今さら管理棟に行って弾を購入することは出来ない」

「まあ、オレは大雑把な性格だ!しっかりと銃を固定して反動なんか気にするな」
と自分に言い聞かせますが、撃つたびに銃が跳ね上げられて2発目の照準が遅れる事実には逆らえません。

おまけに反動の少ない24gの弾も入り混じっているので、来ると備えてた反動が来なかったりで訳が分からなくなります(笑)。

まあ射手にそんなことが起こっているなんて見ている人は誰も分からないだろうけど、ほんの数ミリ銃身が跳ね上げられるだけで数十メートル先では大きな差になるので失中(外れること)だらけ。

「どうする?何か少しでも出来る事はないか…」
考えた結果、装填するときに確認して反動の少ない24gの弾を一発目に込め、28gの弾を二発目に撃つように揃えます。

そんなことをしていたらあっと言う間に競技は終わり、結果は24点/50点で半分も中らず撃沈。チーン。
2014.05.02残弾射撃2
(掲示板ナンバー4)

次の10メートルトラップに使用するため、残っている弾を確認しますが28gのみ。
弾を購入しに行くのも面倒になりそのまま競技に臨んで、14点/25点。

合計38点/75点で競技を終了。
「ギリギリ半分くらいじゃ話にならないな。実力も伴っていないけれど、まったくもって自分の確認不足に嫌気がさす…」


その後スキート競技を見学。
2014.05.02残弾射撃3

最近は女性も増えて華やかになったなぁ。
2014.05.02残弾射撃4
おまけに上手いし♪


競技がすべて終了し、表彰式と成績発表。
6月に行われる安全狩猟射撃県大会代表者が決定。

まずは昨年に引き続き出場のスキート射撃の名手、中田さん(仮名)。
2014.05.02残弾射撃7

同じく昨年に引き続きの出場、男気溢れる今町さん(仮名)。
2014.05.02残弾222

初出場の若手、射撃の成績伸び盛りの岩井くん(仮名)。
2014.05.02残弾射撃8

ここまではすんなり決まりましたが、残りの上位選手が出場辞退したり大会の日に用事があったりで、最後の1名がなかなか決まりません。

普通にいくと総合成績で12位の私まで出場権利が回ってくるはずないのですが、皆さん出場辞退されるので「誰か出られる方いませんか?」とのことですかさず挙手(笑)。

すんなり出場決定(爆)!

は、恥ずかしい県大会出場となりましたが、出るからには猟友会代表として頑張ってきます♪


鳥獣対策総合案内コーナー(鳥獣対策、狩猟へのご案内など)
↓相変わらず厚顔無恥だな!と思った方はクリックプリーズ(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
「まあ、オレは大雑把な性格だ!」
すみません、ココ笑うところで良いんですかね?(爆
県大会では必ずや予選のリベンジを!! (`^´)ノ
2014/05/02(金) 16:20 | URL | ますかっと #WiBucywE[ 編集]
No title
この大会に出て、さらに挙手するところがすごい。見習わないと(といいつつ、射撃練習に足が向きません)。
県大会、頑張ってくださいね!
2014/05/03(土) 12:48 | URL | ニライパパ #MYO5saVc[ 編集]
こそ錬
しっかりしたりして。
2014/05/03(土) 19:07 | URL | kent #-[ 編集]
ますかっとさん
一般の人には訳分からないであろう射撃用語ばかりですみません。
はい正解です。そこ笑うとこです(笑)。

県大会頑張って良い報告が出来るようにしたいですね♪
2014/05/04(日) 02:46 | URL | じゃん #-[ 編集]
ニライパパさま
「上に達する」と書いて上達…。上を見ないと上達なんてありません。

いや、そんな良い物ではありません。
身内に目の上のタンコブがいるんですよ!
タンコブが「70過ぎのじいさんにも勝てんなんて情けない!」なんて聞こえるように呟くから、私には是が非でも出なきゃいけない理由があったりするのです。

「今年は勝つぞ!」と言いながら無理だろうなぁ…(笑)。
2014/05/04(日) 02:53 | URL | じゃん #-[ 編集]
kentさん
こそ練…。
こっそり練習するのがこそ練なので、あまり大っぴらには言えませんが少しはするつもりです(笑)。
2014/05/04(日) 02:55 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード