fc2ブログ

食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

自然薯トロロご飯♪

我が家の山芋の食べ方です。
2023.11.30トロロ1

まあ一般的なトロロご飯にするのですが、自然薯はとにかく粘りが凄く味も香りも強いのです。
私にとって自然薯が山芋であって、栽培物の山芋を食べた時は「これは別の植物を山芋と詐称してるんだろう」と本当に思ったほどです。
(天然のマガモと合鴨もそう思った)


まずは皮をこそぎ落として卸し金で摺りおろします。
擂鉢に移し、ここに卵を投入して出し汁を少し加えて擂木でゆっくりと擂ります。
2023.11.30トロロ2

それに出し汁を少しずつ加えて適度に伸ばして摺り上げます。
出汁はたっぷりのイリコを使った薄めの出し汁。
2023.11.30トロロ4
トロロご飯の出し汁はガツンとパンチのあるイリコ出汁が一番合うと感じます。

まずは小鉢に入れてポン酢を少しかける「ちぎり」でいただきます。
2023.11.30トロロ3
「ああ、やっぱり香りが強く味が濃くて美味しいなぁ…」


そして次は本命。
麦ごはんにトロロを載せ、たっぷりの出し汁をかけて食べます。
2023.11.30トロロ5
「え!?こんなにたっぷり出汁をかけるの?」
と驚く方も多いかと思いますが、トロロ蕎麦や山かけうどんの麺がご飯になったと思っていただければ納得いただけると思います。

ズズズーッ!!
久しぶりの自然薯トロロご飯は本当に美味い!!

山芋掘って風邪を引いたけれど、まあ美味しいから良しとしますか。


今日も我が家の庭の恵みに感謝です。


↓庭で掘ったものを自然薯と言えるのかっ!?と思った方はクリックプリーズ(笑)♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
狩猟の魅力まるわかりフォーラム
スポンサーサイト



カレンダー
10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード