fc2ブログ

食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

2023年、狩猟開幕っ!!

2023年、狩猟開幕っ!!
なんて書くと華々しい感じですが、昨年から増えすぎた大物猟(イノシシ・鹿)に限っては私の居住区域では猟期の開幕が10月15日になりました。
(ちなみに終わりは翌年の4月15日なので、実に半年もの狩猟期間になっています)

ハッキリ言って長過ぎます。
狩猟の事を何も分かっていないお役人が「狩猟期間を長くしておけば農業被害に対しても言い訳が出来るだろう!」という理由で、適当に延長したとしか思えません。

私の所属する猟隊は「基本的に猟期の土日祝日は全て出猟する!!」という気合の入った猟隊なので、例年ならば開幕の日(今年だったら10月15日)に有給休暇を取って開幕の安全祈願をする所ですが、今年は少し異なりました。

私も含めて猟期以外は地域の猟友会の駆除隊に所属して有害鳥獣捕獲活動を行っているので、今夏の異常な暑さは嫌と言うほど実感していたのです。
「とても犬を放てるような気温じゃない。人にとっても危険な暑さだ…。それに草丈が高過ぎて猟犬が草原でイノシシを立てて(啼き止めること)も撃つことが危険すぎる」
と感じていました。
なので一週間遅れての開幕になったという訳です。


私は落とし込み釣りのハイシーズンを迎え釣りも忙しかったんですよね。
2023.10.22初猟5
(カンパチの腹身刺し)

2023.10.22初猟7
(サワラのムニエル。バター醤油ソース)

2023.10.22初猟6
(サワラの炙り刺し)

「魚もたっぷり食べたし、そろそろ山へ肉を獲りに行くかな…」
そんな感じで山行きの準備を進めます(笑)。


秋は皆さん家庭の用事もあるというのも開幕が遅れた理由の一つですが、開幕の日に猟を始めなかったなんて狩猟を始めて14年で初めてのことです。

その様な紆余曲折を経て今年も無事に開幕!!
2023.10.22初猟1
メンバー皆で神社に安全祈願。
お亡くなりになった方もおられますし、私の親父を含め「年取ったなぁ~」と思うのが本音ですが、若いメンバーも増えて皆さんでお参りに来れたことに深く感謝。

「さ、今年も安全第一で頑張りましょう!!」


初猟なのでどこにでも獲物がいると言えばいるのですが、軽く見切り。
2023.10.22初猟2
ヌタ場(イノシシや鹿のお風呂場)を使ったり、カセギ(イノシシが餌を食べて地面を掘り返した跡)がハッキリと見て取れます。

第一ラウンドで鹿2頭とイノシシ1頭ゲット!!
2023.10.22初猟4
富士樹くん(仮名)はいきなり鹿2頭ゲット♪

日中は気温が上がるので水冷中の図。
2023.10.22初猟3


第二ラウンドは私もモリさん、カヤさん、イトちんを率いて参戦!
「もう(グループ内定数3頭)獲物は充分だから獲ったらダメよ」
と皆さんへ声掛けしてワンコさんズを山へ放ちます。

鹿が出て待ちの人が撃ちかけたけれど、残念ながら逃げられました。
「いやぁ~、残念だったですね(良かった良かった)。まあ始まったばかりだし次は頑張りましょう!」
てな感じで11時には終了。

まだまだ日中は暑いけれど、山は山で楽しいもんです。

それから皆でワイワイと賑やかに解体を行い、イノシシの焼肉を頬張りながら山の神様祭りを行ったのでした。

何だかんだで例年になく慌ただしい感じの狩猟開幕です。


今年の初猟も自然の恵みに感謝です。


↓やっぱり狩猟ブログだったんだなっ!!と思った方はクリックプリーズ(笑)♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
狩猟の魅力まるわかりフォーラム
スポンサーサイト



カレンダー
09 | 2023/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード