fc2ブログ

食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

寒いので鴨蕎麦でも食べよう♪

寒くなってきましたね。

「獲って来た鴨を食べるのに目新しい食べ方ないかなぁ~」
と思って、仕事の合間にチョコっとパソコンを覗きます。
(まあ、仕事さぼっているとも言うけど…)

そんなことをしていると、「焼きネギと鴨肉のみで作る鴨蕎麦」という心惹かれるレシピに辿り着きます。

まず鴨の骨を焼き、昆布と一緒に煮て出汁を取ります。
そこに超たっぷりの焼きネギを投入!!
2020.12.13鴨蕎麦4

鴨肉は別に処理し、皮にパリッと焼き目をつけてスライス。
2020.12.13鴨蕎麦2


好みの蕎麦ツユになるように味付けをして、まずは鴨肉の味見♪
2020.12.13鴨蕎麦3
好きな厚揚げやキノコなんかも投入。

鴨肉はとにかく熱を通し過ぎないことが美味しく食べるコツだと思います。


後はシャブシャブの要領で鴨と蕎麦を煮てガツガツと食べます。
2020.12.13鴨蕎麦1
(ちょっと血が回っている箇所があって、見た目悪くてスミマセン)

一味唐辛子や七味唐辛子、ワサビなんかを薬味に入れると合いますね。


ぷはぁ~、よく脂が乗っていて美味しかった!!


今日も自然の恵みに感謝です。


↓体温まりそうだし鴨肉美味そうだねッ!!と思った方はクリックプリーズ(笑)♪ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

狩猟の魅力まるわかりフォーラム
スポンサーサイト



カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード