食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

春の恵み

少し前の話になりますが、タラの芽を採りに行きました。
2018.04.15春の恵み2

ちょっと分かりにくいですが、写真中央とやや右下あたり。

タラの木が生えている場所の標高にもよりますが、だいたいサクラの花が満開になるくらいを目安にしています。
2018.04.15春の恵み1
これはワンコ達と一緒に花見に行った時の写真。
手前ふじさん、奥がモリさん。


タラの木のある場所に向かう途中でロードキルアナグマ発見!
2018.04.15春の恵み3
この日は出発も遅くて気温も上がっていたし、カラスが突いていたのでのでアウト(笑)!!



それにしても先月までは近年になく寒い猟期で、枯れ木と針葉樹の緑だけしかなかった山に行っていたのに、たった一月でこんなに新緑や花に溢れた世界になるなんてなぁ…。

四季のある日本の自然って本当に凄いと思うけれど、この冬から春に変わる瞬間の様相が生命力に溢れていて好きです。


タラの芽は今回は自分のためだけではなく、兄貴とそのお子様たちと会うのでお土産用に採ってました。
2018.04.15春の恵み4

兄貴の住んでいる場所では山が貧弱でタラの芽が生えている場所が無いとのこと。

少し前までは「自分でたくさん食べるぞ!」という気持ちしかなかったのですが、今回のように誰かの顔を思い浮かべながら山菜を採るのも悪くないもんだ、と思ったのでした。


今日も自然の恵みに感謝です。



↓相変わらずロードキルアニマル好きだなっ!! と思った方はクリックプリーズ(笑)♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード