fc2ブログ

食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

アナグマ白湯(パイタン)スープ鍋♪

有害鳥獣捕獲で捕らえられたアナグマをいただきました。
2016.10.06白湯スープ7
(後ろを向いています。分かりにくい写真でスミマセン)

ありがたや、ありがたや♪


「天高くアナグマも肥ゆる秋になりにけるかな・・・」などと呟きながら解体し、精肉する前の写真がこちら。
2016.10.06白湯スープ1
これは背ロースとバラ肉になりますが、脂の層の厚みがすごいですね。


「さぁ~って、何の料理を作りましょうかね・・・」
熟成のために冷蔵庫に入れたアナグマを思い、仕事中に考えるのはそんなことばかり(笑)。

仕事をするフリをしながらさりげなくネットでアナグマ肉の美味しい食べ方なんかを検索してみますが、当たり前ながらあまり目新しいものは見つけられません。

「やっぱ骨からの美味しいスープを使った料理がいいなぁ~。定番のすき焼きもいいけど、たっぷり骨出汁エキスを使って味噌鍋にするか♪」
などという思いに至り、圧力鍋で取ったスープがこちら。
2016.10.06白湯スープ3
(浮いているのは炒めた脂身)

炒めた骨と脂身を強火でグツグツ煮込んで取った白湯スープ。
(弱火でコトコト煮込むと澄んだ清湯スープが取れます)
2016.10.06白湯スープ4
煮込んだ骨の量はアバラ一枚と腕一本。


ここでスープにちょっぴり塩を入れて味見。
「うお!美味っ!!」
口から閃光が迸りそうな美味さ!!

「これは是非このスープ本来の味を活かして食べたい」
と思い、味噌鍋から塩コショウだけのシンプルな味付けに急遽変更。

味噌鍋にするつもりだったから、うどん玉しか用意してないけれどチャンポン麺が欲しいところだ。
2016.10.06白湯スープ5
アクを掬いながら煮込んで味を調えます。


そして実食。
2016.10.06白湯スープ6
ハフハフっ!想像通り美味いっ!!
シンプルながらも濃厚なアナグマの旨味。
甘みのある脂身としっかりとした肉の味、骨からとったエキスと野菜エキスをたっぷりと吸い込んだうどんも最高!!

ふぅ、身体が芯から温まりました。


久しぶりのアナグマ美味しかった。
ありがとうございます♪


今日も自然の恵みに感謝です。


あ、あの子アナグマなのか…!?と思った方はクリックプリーズ♪(違います)
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

狩猟の魅力まるわかりフォーラム

スポンサーサイト



カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード