食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

ヤドカリ

ハゼ釣りをしている時に発見したもの。

これ。
2012.10.26ヤドカリ

細長い巻貝に見えますが、実は全てヤドカリ。


こっちの岩にもビッシリ。
2012.10.26ヤドカリ2

一生懸命に小さなハサミを動かして、岩に付いた藻(もしくは藻の付着物)を食べていますね。



ちょっと嬉しくなってしまいました。

なぜならいつも潜って獲ってくるウナギを捌くと、胃袋の中からたくさんこのヤドカリが出てくるからです。



ここにもウナギがいる確率高いな!

上りウナギの季節になったら夜に来てみようっと♪




狩猟の魅力まるわかりフォーラム

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

猟期前射撃大会に参加

所属する猟友会の主催する「猟期前射撃大会」に参加してきました。

目前に迫った猟期の解禁に備えて、猟銃の安全な取り扱いを再度確認し、技能向上を図りましょう!というのが会の趣旨です。

射撃も有害鳥獣捕獲もやっていないハンターの方は、一年近く猟銃を撃っていないことになるし、誤射などの事故が多いのも狩猟解禁になった直後が一番多いですしね。



罠猟のみの方を含めて100名ちょっとの猟友会員の内、25名ほどが参加。
かなり優秀なんじゃないでしょうか。
2012.10.29猟期前射撃大会3


麗らかな秋晴れのもと競技は進みます。
2012.10.29猟期前射撃大会


私は相変わらず6割ほどの命中率で、全く進歩なし。(と言うかドンドン後退している…。笑)



久しぶりに色々な人と会うことができ、「今年はヒヨドリが多い」とか「まだ痩せているイノシシばかりだ」等と色々と情報交換をしました。

今年は仕事が忙しく、これまでに無い程に猟期の準備が整っていませんがかなり参考になりました。



また、先輩ハンターの方のお心遣いで、パネラーとして参加させていただく狩猟の魅力まるわかりフォーラムの宣伝の時間も設けていただきました。

「こうじゃないと若手も育たないよなぁ。良い試みだ!」
「興味のありそうな若い人が近所にいるんだ。チラシちょうだい」
と、先輩ハンターの皆さんにはなかなか好評でしたよ♪




もうすぐ私にとって4回目の猟期が始まります。

少し慣れたくらいの時に、ちょっとした油断から事故が起こるのが多いのも事実です。

今まで以上に気を引き締めて安全狩猟に努めたいと思います。





狩猟の魅力まるわかりフォーラム

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

ちょっとハゼ釣り

昼過ぎに2時間ほど時間が空いたので、近所の川へハゼ釣りにGO!

ところが釣り場に着いてみると、最干潮の時間でいつも釣る場所にほとんど水が無い。

海に近い場所で竿を出すけど、小さなフグが多くあっという間にエサが無くなって釣りになりません。


「うぅ、今日は時間が無いのに…」
ウロウロと釣り場を求めて彷徨い、なんとか竿出し(笑)。

2012.10.26ハゼ釣り5


ようやくハゼゲット♪
2012.10.26ハゼ釣り02


秋も深まり少しサイズアップしていますね。
2012.10.26ハゼ釣り3


時々チビっ子セイゴ(スズキの子供)も釣れます。
2012.10.26ハゼ釣り4


ハゼは10センチ~20センチほどの小さな魚です。
数は釣れるけれど食べられる部位も多くないし、捌くのも面倒です。
2012.10.26ハゼ釣り2


しかし、小さいながらも魚の大きさに一喜一憂して1匹1匹丁寧に釣り上げて手にした、ハゼの愛嬌ある姿には何とも言えない愛おしさが湧いてきます。

なんかこの釣りが好きなんですよね。




ハゼ釣りが終わると猟期が始まります。

しばらく魚釣りや潜りはお休みですね。



長閑な秋の風景を楽しみながら、「今年もありがとう」と心の中で呟く…。




狩猟の魅力まるわかりフォーラム

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アナグマスープ

アナグマを精肉し、外した骨でスープを取る。


きれいに洗って軽く焼き、大鍋に入れ弱火でコトコト。
(ラーメンスープのように白濁したスープを取るなら強火でグツグツ)


3時間ほどでこんな感じ。
2012.10.25アナグマスープ

黄金色ですね♪


ちょっと味見…。

「…」


何て言うか、大きく言えば「素晴らしく美味い!」んですが、その美味さを上手に表現できる言葉が見つかりません…。





今日も自然の恵みに感謝です。






狩猟の魅力まるわかりフォーラム

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

カニすくい

車を走らせていると、道路脇で川面を覗き込んでいるお父さん発見!
2012.10.25かにすくい

お話をすると、産卵の為に川を下るモクズガニを網ですくっているとのこと。

足元には5メートル以上あるタモ網が置いています。


お父さんの漁果。
2012.10.25カニすくい2



少し離れた場所で水の中の様子を眺めていると、私もモクズガニ発見!
2012.10.25カニすくい3

わかります?


思わず真似してすくってみました(笑)。
2012.10.25カニすくい4

時間がなかったので、今日はこの1ハイだけ。

今度時間があるときに本格的にすくいに来ようかな♪



モクズガニは資源保護の為に、河川によって捕獲漁法が定められていたり禁止漁具があったりしますが、「網ですくう」とか「手づかみで捕まえる」という原始的な捕獲方法は大人がやってもとてもおもしろいですね♪





狩猟の魅力まるわかりフォーラム

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アナグマの脂身

先日いただいたアナグマを捌きました。


冬眠前だったので、これがもうすごい脂が乗っています。
一体何を食べているんだろう?

相当に脂が乗っていたので、毛皮にかなり脂が残るような感じでザックリと解体したのですがこの状態。
2012.10.24脂身2

ここは背ロース肉と脊髄の部分。

背骨と同じくらいの厚みで脂肪が付いていますね。



腿をカットした所。
2012.10.24脂身

ここなんか完全に脂身の方が多いです。


体脂肪率60%くらいでしょうか(笑)?



それにしても真っ白できれいな脂身♪
2012.10.24脂身3
まるで脂身の鎧だ(笑)。


アナグマの脂身は融点が低く、捌いていると人の体温で融け出してきます。

サラサラした脂身で、しかも味もとてもいいのです。



適度に肉に残してカットし、切り取った脂肪も有効活用します。

大きな塊を更に小さくカット、冷凍庫で小分けにして保管。
2012.10.24脂身5

少しずつ取り出して炒め油にしたり、脂身の少ない肉と混ぜ合わせてミンチにしたりします。



これを使うと料理にコクと甘味が出るし、ジューシーな割には脂っこくない料理になります。




アナグマ脂、恐るべし!!





狩猟の魅力まるわかりフォーラム

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

猟友会総会に出席 2012

少し前の話ですが、猟友会の総会に行って来ました。
2012.10.21総会

地域のハンターが集まり情報交換できる数少ない貴重な機会です。


110名ほどの猟友会員の内、90名以上が出席。趣味の世界にしてはかなり優秀ですね。
2012.10.21総会2


まずは警察や農水、環境等の関連役場の来賓の方のお話。

それから会計報告や狩猟に関する事故状況などの通達。



去年から始まった捕獲イノシシの報奨金(1頭に付き2,000円)についての結果報告もありました。

捕獲目標1,200頭に対して、捕獲実績約1,100頭。
捕獲したイノシシの約8割が30kg以下の個体でした。
つまり獲れたのはほとんどが学習経験の浅い子供イノシシですね。

農家の方がイノシシ対策として行っているのは、ほとんどが見破られやすい箱罠だからしょうがないと言えばしょうがないかな。

罠を仕掛けたり、巻狩りで猟をするのは比較的平地や山裾の一部だけなので、全体ではおそらく捕獲頭数の10倍以上の個体数がいるでしょう。



それから新入会員の紹介。
2012.10.21総会3

新規会員7名のうち4名が出席。

両脇のご高齢の方は農家の方が農作物の自衛の為に狩猟免許を取られたそうです。


真ん中の若者2人は実は私のお友達です。

イノシシ肉でバーベキューをして狩猟の話をしたりすると興味を持ってくれ、狩猟免許試験を受験して合格したのです。


ハンターの高齢化やハンター人口の減少が問題になっていますが、決して若者が狩猟に対して興味が無くなった訳ではなく、狩猟が一般的な趣味でなくなりハンターになるまでの方法が分からないのが現状でしょうね。



若い力に期待しています!!

がんばってね♪




狩猟の魅力まるわかりフォーラム

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード