食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

今年一年を振り返って2011

今年は3月11日に「東日本大震災」という未曽有の大災害が起こり、日本中がそのことに終始した一年だった気がします。
未だ大変な生活が続いているであろう被災地の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

2011.12.31阿吽



私の41歳になったこの1年を振り返ると
「ムチャクチャ忙しかった!」
というのが正直な感想です。


本業の仕事も、年齢的なものか相当に忙しかったですね。


そしてそれ以上に、今年の夏は罠猟と網猟の狩猟免許を取った関係で猟期はますます忙しくなりました。
猟期以外も有害鳥獣捕獲で毎週出動だし、とにかくまったくゆっくりできるヒマが無かったです。

年間を通じて山に入ると、夏は暑いし冬は寒い。
夏はヤブ蚊やスズメバチはいる。
冬は内臓まで凍りそうな寒さ。
斜面に立つだけで脹脛が攣りそうな傾斜を上り下りし、獲物を山からヒーヒー言って引き出す。

獲物が罠に掛かっていたりしても、仕事が終わって獲物を捌いたりしたら夜中になったこともしばしば…。

はっきり言ってフラフラです(爆)!


「趣味の世界なのに、そこまでして狩猟をしなくてもいいんじゃないか?」
と自問自答したことも何度もありましたが、その問いには自分の中に明確な答えがありました。

「狩猟が大好きなんだよね!」



自然の中に身を置き、野生鳥獣の習性を知り、捕獲方法を考え、獲物を手にする。
そしていただいた命を使って料理を作って食べる。
私にとってとても楽しいことです♪

有害鳥獣の被害で苦しんでいる農業・林業従事者のことを考えると、これからのハンターの役割ということも考えなくもないのですが、とにかく今は狩猟を楽しむことが大切だと思うのです。




そして同じ「狩猟」という趣味を持つ多くの同好の先輩方と出会え、仲良くさせていただいたおかげで私のサラリーマン生活もずいぶんと楽なものになりました。

会社勤めをしていたら、「狩猟」なんて幾千・幾万の言葉を費やして説明してもわかってもらえない世界ですしね。

「ほんの少しの理解者がいるだけでこんなに精神的に楽になるんだ~。」

正直な感想です(笑)。




ハンターになるのを機会に「ちょっと始めてみようかな…」くらいの軽い気持ちで始めたこのブログですが、今年も多くの皆様からコメントやメールをいただきました。
訪れてくださった皆様に深く感謝です。ありがとうございます。

また、実際の知り合いの方から「ブログ見てるよ!」と声を掛けていただくことも多くなり、ちょっと気恥ずかしくもあり嬉しくもありました(笑)。
皆様、これからもよろしくお願いします。




最後になりましたが、来年が皆様にとって病気や事故や怪我がなく、豊猟・豊漁・豊作・商売繁盛の良い一年ですように。







にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2011.12.20ハンター
映画『ハンター』公式HP










スポンサーサイト

パソコンをつつく猫

我が家のニャンコ。(名前:毛皮)



「え~っと、明日の天気は…。寒くないといいんだけど…。」
2011.12.30我が家の仲間達



ネコも10歳を超えると色々なことが出来るようになります(笑)。






にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2011.12.20ハンター
映画『ハンター』公式HP





鹿肉のしゃぶしゃぶ

ユッケによる食中毒事件が起こってから、お店で生肉が食べられなくなっちゃいましたね。


「生肉食べたい…」


そこで新鮮な鹿肉を食べることに♪


今回は腿肉のブロックをスライス。
きれいに筋と筋膜を取り除いたら、鹿肉はとても柔らかいので厚めにカットします。
2011.12.27鹿肉3




まずユッケ
2011.12.27鹿肉


続いて鹿刺し。
2011.12.27鹿肉2
(写真写りが悪いのはごかんべんを)

ポン酢に生姜、もしくは醤油にニンニクのタレで食べます。


鹿刺しに飽きたらしゃぶしゃぶにします。
2011.12.27鹿肉4

タレはポン酢で。
2011.12.27鹿肉5

旨味はしっかりあるのですが、今の時期の鹿は脂肪が無くあっさりとした食感でいくらでも食べられそうです。



あ、ちゃんとこの後お野菜も食べていますよ(笑)。




ごちそうさまでした。

今日も自然の恵みに感謝です♪







にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2011.12.20ハンター
映画『ハンター』公式HP





猟銃所持許可の更新

猟銃を所持して3年目になり、少し前のことですが猟銃所持許可の更新に行ってきました。

まぁ運転免許証の更新みたいなものですね。


更新受付の期間は誕生日の2か月前~1か月前。
私の誕生日は1月28日なので、更新期間は11月28日~12月28日になります。

猟期に丸被りですね…。
貴重な猟期にわざわざ休みを取って手続きしないといけないので、こんな日に自分を産んでくれた親を怨みます(笑)。


まぁ、そんなことを言っても始まらないので更新の手続きを行います。

事前に警察に連絡して訪問時間を確認。
必要書類と猟銃を持って警察署へ。
2011.12.22更新3



必要書類は以下の通りです。
・猟銃等所持許可更新申込書
・使用実績報告書
・誓約書
・経歴書
・同居親族書  
・診断書 (精神保健指定医等が作成のもの)
・経験者講習修了証明書のコピー
・領収証紙納付書 (証紙代 基本銃7200円 基本銃以外4400円/本)
・身分証明書(本籍地で取得)
・技能講習修了証明書(今回は法改正前なので免除)
・写真 2枚 36mm×24mm (基本銃の場合のみ必要)
・印鑑
2011.12.22更新2
かなり様々な書類を準備しないといけませんね。


今回は始めて所持した猟銃の3年毎の更新時期でしたが、残りの2本は来年の更新。

車の車検と同じで、銃毎に有効期間が決まっています。

残りの2本の銃は、また来年猟期に仕事を休んで更新に来るのは面倒なので、一緒に更新していただけるように「自己譲渡」という手続きも行うようにしました。

3年の有効期間を2年に縮めて、更新の年を合わせるようにすることです。




書類に不備が無いかを確認して受理していただいた後、猟銃の確認。
自己譲渡の2本があるので、てっきり所持している3本全ての猟銃の検査があるのかと思っていたら、必要なものは基本銃の1本のみ。
ちょっと拍子抜けです(笑)。


いつもの聞き取り調査を受けて、とりあえず終了。


1ヶ月以内に保管状況と近隣住民への聞き取り調査が行われるそうです。

我が家は賃貸集合住宅なので、
「住人の入れ替わりも頻繁だし、防犯上猟銃を所持していることを知られたくないのです。聞き取り調査はマンションの大家さんにしていただけませんか?」
とお願いするとあっさりOK。



所持許可証に「更新申請中」のスタンプを押してもらいます。
2011.12.22更新


まぁ、なんとか無事に書類手続きは終了。

年明けに立ち入り調査が行われ、日頃の素行に問題が無いかとか、保管状況に問題は無いかなどの確認が行われます。



今年から担当の係りの方が代わられていて、気さくでフレンドリーな感じ♪

しかし
「へぇ~、猟に行って、どこでどんな獲物を撃ってるんですか?」
とか
「射撃大会にも出られているんですね!どんな大会のどの競技種目に出られているんですか?」
とかの質問が雑談の中で出てきます。

何もやましい事は無いので正直に答えますが、こんな質問にシドロモドロだったら色々と疑われるのだろうなぁ~、と思ったのでした(笑)。




初めての更新だったので結構緊張しましたが、特に何も問題なく終了です♪




追記:所持許可の更新時には該当する銃を持って行くところと、持って行かない所があるようですね。
   私の所轄では持参しないといけないようでした。
   どちらが正しいのでしょうか?
   銃砲所持者の方の経験談や銃砲店関係者のご意見やをお待ちしています♪




にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2011.12.20ハンター
映画『ハンター』公式HP





変わり身の術

3連休の最終日。
世間一般的にはクリスマスという日で、観光地や市街地がカップルや家族連れで賑わっているこの日も、朝早くからむさ苦しい男性だけで作戦会議をする集団が…。
そう、ハンターです(笑)。

各地で見切りを終え、どこを攻めるかの作戦会議中。


作戦会議で決まった場所は、少し広い場所ですがかなり獲物の気配が濃い感じ。



今日の待ちはこんな感じ。
2011.12.25変わり身の術4



待ち(狙撃手)を配置し、勢子が犬を入れるとあちらこちらで反応あり!

最初に私の待ち場近くで出た獲物は、別の射手の張っている包囲網を突破。



その後も何度か獲物が出て鹿1頭とイノシシ1頭を倒した頃、私の待ち場のすぐ近くで獲物を発見して犬の起こし鳴き!


一発の銃声…。

「外れた!行ったぞ!!」
勢子の無線連絡。



「来るぞ…」
ピタリと獣道に照準を合わせて据銃。安全装置解除。


だんだんと近付く猟犬の追い鳴き…。
バリバリと獲物が藪をかき分ける音…。

見えた!40kg~50kgくらいのイノシシ。
しかし犬がイノシシに重なるように追跡中。
今にもイノシシに犬の牙が届きそう。

2011.12.25変わり身の術5
想定していた手前に伸びる獣道ではなく、横回しの獣道を上に向かって駆け上がっていきます。



「ダメだ、犬が獲物に近すぎて撃てない…」

撃てない距離ではなかったのですが、あまりにも猟犬が獲物の近くにいたので撃てませんでした。
(万が一猟犬に中ったりすると取り返しが付きませんからね)

すぐに現在の状況と逃げた方向をメンバーに伝えますが、このイノシシには振り切られ逃げられました。



結局獲れたのは50kgのメスイノシシと58kgのオスイノシシ。
2011.12.26変わり身の術

それと57kgのオス鹿。
2011.12.25変わり身の術2



獲物を捌きながら勢子の人と話すと
「犬が追って行ったのはイノシシ? オレが撃ちかけたのは鹿だったよ」

「いえ、オレが見たのは間違いなくイノシシでした。今にも追いつきそうなくらいに犬が接近していましたよ」

一体どういうこと!?と思ったけれど、
「藪深い場所があるから、途中で獲物が入れ代ったんだ。犬に追われると、自分が助かるために他の獲物の場所に誘導するヤツがいるんだよね。」
とのこと。



鹿にもイノシシにも逃げられるし、まんまとしてやられましたね~。

野生動物の賢さに只々脱帽です(笑)。




にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2011.12.20ハンター
映画『ハンター』公式HP





クリスマスディナー♪

今夜はクリスマスイブ♪

「特にどうこうする」という様な年齢ではありませんが、やっぱりハンターらしいちょっと頑張った感じの夕食でも用意しましょうかね。



まずはアナグマのミンチを使ったロールキャベツ。
2011.12.25クリスマスディナー

そのまま食べても美味しいけれど、アナグマの脂身はトマトを使った料理に良く合う感じですね。




メインはコガモのロースト。
2011.12.25クリスマスディナー2

コガモは名前の通り小さな鴨ですが、とても味の良い鴨です。

ペロッと完食しました(笑)。

小型なので一人一羽でちょうど良いボリュームですね。





ふぅ~、クリスマスイブにジビエ料理で乾杯♪

なんだか最高に贅沢ですね







にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2011.12.20ハンター
映画『ハンター』公式HP





背水の陣

冷え込みましたが、今日も猟へ出発!

私の所属させてもらっている大物猟のグループはとにかく効率が良いのが特徴だと思います。

皆で見切り(どこに獲物が潜んでいるかを探る技術)を行い、小さく小さく場所を見切ってピンポイントでイノシシを叩きます。



今日の場所はこんな感じ。
2011.12.23背水の陣

採石場で、この反対の山から勢子がイノシシを追い出す算段です。

まるで仮面ライダーの撮影が行われそうな場所ですね(笑)。




ちょっと特殊な待ち受け場で、隣の待ちに付いている人の姿もはっきりと見えます。
2011.12.23背水の陣2


私の待ちはこんな感じ。
2011.12.23背水の陣3

山から下りてきたイノシシを引き付けて、藪の中で待ち受ける作戦。



グループの猟場でも特に狭い場所なので、若き勢子が一人で犬を入れます。

犬を放すとすぐに猟犬が待ち場の近くまでやって来て、首輪に付けた鈴の音が聞こえます。
なんだか犬の動きが通常と違う感じ…。



犬を呼び戻し、再び寝屋(イノシシの寝場所)を攻めます。

途中で犬が鳴き止めて、勢子撃ちで終了。



仕留めたのは85kgのオスイノシシ。
2011.12.23背水の陣4

しかし4頭の猟犬のうち、3頭がこの牙で切られ重傷。
2011.12.23背水の陣6



先輩の皆さんの話を総合すると、このイノシシは射撃手が山を取り巻こうとする際に危険を察知して素抜け(こっそりと逃げようとすること)しようとしていたようです。

だけど逃げ遅れ、包囲網の中をグルグルと迷走。


どこに行っても射撃手がいることを悟ったイノシシは、まずしつこく追いかけて自分の居場所を知らせる猟犬を潰すことを選択。
「この犬さえいなければ逃げ切れる!!」

覚悟を決めたイノシシに藪深い谷で待ち受けられ、次々と猟犬が切られたのです。


犬が必死に(まさに命がけで)イノシシを止めてくれている間に若き勢子が追い付き仕留めました。


「イノシシ犬が切られるのは宿命」との親方の言葉。
猟犬の命に別状は無かったものの、あまりにも大きな代償でした。



この日獲れたのは、その他に48kgのメスイノシシ。
2011.12.23背水の陣5



イノシシも命がけだから恨みっこなし。

撃ち取られたイノシシもある意味天晴れだったと思います。



しかし犬がやられるのはかなり辛いなぁ…。





にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2011.12.20ハンター
映画『ハンター』公式HP





カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード