fc2ブログ

食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

くぅ~、失敗したぁ!!

実は最近ずっとイライラしていました。
何故なら、雨続きで全然潜りにも釣りにも行けてなかったから…(笑)。


ようやく晴れたぞ!
2011.07.09逃げた

うん、いい青空だ♪



そそくさと潜りの準備をして海へ!

昨日までは風がかなり強かったので濁りは残っていますが今日は潜れそう。
2011.07.09逃げた3


久しぶりに水中マスクを着けて水に入ると、岸近くに大きな白ギスの群れ。
去年はキスはさっぱりだったけれど、今年は良さそうですね。



浅いところは澄んでいますが、深いところは濁りが取れてなくて視界は3メートル。

「こりゃ深い場所は無理だな」
と判断して、7~8メートルの場所をウロウロと潜ります。

水面に浮かんでいると海底の様子がまったくわからないので、おおよその見当を付けて潜行。
海底の様子がわかってから魚を探すような按配なので、どうしても後手後手になって目ぼしい獲物も突けず…。



まぁ、おかずは獲れたからいいか(笑)。
2011.07.09逃げた2







もう上がろうと岸にたどり着きフィン(足ひれ)を外そうとした時に、砂の中になんだか魚の尻尾のようなシルエットが…。
「ん!?頭はどこ?」

と、尻尾の反対側に視線を走らせるとドンドン大きくなる魚体。
せいぜい30センチくらいの魚を想像していた遥か先に巨大な口と目玉。



「巨大マゴチじゃん!」



あわててホコで突こうとするけれど、水深は70~80センチ。
2メートル以上の長さのホコで突くには浅すぎます。

「私は海草ですよ~」
というようなフリをして、ホコが引ける場所までスローモーションでゆっくりと後退しながらゴムを引き絞ります。




狙いが合う寸前に弾けるように逃げ出す魚体。

デカイ!楽に70センチは超えているな!



もちろんダッシュで追いかけますが、それっきり…(涙)。





失敗したなぁ~、まさかあんなに浅い場所にあんな大物がいると思わずに気を抜いていました。
2011.07.09逃げた4



岸から15メートルもない場所でした。

岸辺にいるキスを食べに来ていたんだろうなぁ。





くそっ!!



今日は悔しくて眠れそうもありません。。。







にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード