fc2ブログ

食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

打ち上げ

大物猟のグループの打ち上げに行ってきました。
海の近くの料理屋の一室を借り切っての宴会です。

やはり皆さんお魚に飢えているようですね(笑)。


今年も事故も怪我もなく、たくさんの獲物に恵まれたことを山の神様に感謝して皆さんで乾杯!

2010.03.24打ち上げ
(全員猟銃所持者のため、保安上の理由でモザイクを入れています。決して悪いことをしている人達ではありません。笑)


そこで先輩の方々皆さんに聞かれました
「たっくさん撃ったなぁ!1年目でそんなにたくさん撃ったヤツは初めて見た。
一体何発撃ったんだ?」

「ええと、30発くらい…。3頭は倒して(初矢で当てて)、何頭逃がしたかはゴニョゴニョ…」

「いやいや、3頭撃っただけでもたいしたもんだ。
それにしても、お前さんはよっぽど山の神様に愛されているなぁ~。
普通はそんなに獲物を見ることなんてできないよ。」

「そうですね、運が良すぎた初猟期でした。
それだけに自分の腕の未熟さが悔やまれます。」

「いやいや、みんなそうやって経験を積んでいくんだよ。
お前さんはよく頑張った。すぐに一人前になれるさ。」

涙が出るほど嬉しかったです。



60才代の人が多いけど、80代の人もいれば20代の若者もいる。
会社勤め、自営業、会社経営者、農業、仕事の第一線を退かれた方…、色々な立場の人がいます。

しかしここでは全くそんなことは関係ありません。
皆で猟期の出来事なんかをおもしろおかしく話し、早くも来猟期の話なんかもします(笑)。


そんなことを話していたらあっという間に時は過ぎ…。
全然話し足りないけどお開きの時間です。



親父は全く酒を飲めませんので、自分の車で何人かを送って行きます。

その車中で先輩猟師の方に言われたことです。
「猟場ではいざという時に本当に頼りになるし、格安でナイフを作ってもらったり、キーホルダーや皮細工を作ってもらったり、皆親父さんにはすごくお世話になってるんだよ。親父さんに早く追い付けるように頑張れよ。」


はい、頑張ります!
ようやく道に立ったばかりのヒヨッコですが、早く皆さんや親父に追い付けるように精進します!!



スポンサーサイト



カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード