食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

頭の中では爆釣モード!

「最近行った?」

会社の釣好きな警備員のおじいさんと私が会った時の挨拶です(笑)。

お互い良い情報があったりしたら情報交換をします。



昨日、帰ってきた答えは、

「昨日の夜にアジ釣り行って、25センチ~30センチくらいのが20匹くらい釣れたよ~。昨日はよく釣れてた!」

こんなの聞いたらもう仕事になりません。

お昼休みに近くの釣具屋まで餌を買いに行きます。
(釣具は一式車に積んでいます)

釣具屋の人にも情報を聞いてみますが「朝早くか夕暮れ前に中アジが釣れてますよ」とのこと。

よっしゃ!今日は釣っちゃるよ~!!



午後からは外見的には仕事をしてますが、頭の中身の半分以上は釣りモードです(爆)!

「夕方の1時間くらいで20~30匹くらい釣れたとして…。
刺身でしょ、焼き物でしょ、フライなんかもいいなぁ。あ、じゃあタルタルソースも作らなきゃ。刺身は酢〆にしたりして。食べきれないだろうから一夜干しなんかも作ろうかな。美味いんだよね~。」

そんな考えがグルグルと駆け巡ります(笑)。





夕方近くになるとソワソワしてそそくさと退社。

ダッシュで海に!

なんとか夕暮れ前の6時過ぎに到着。

中型のアジは夕暮れ前から釣れだし、日が完全に暮れてしまったら釣れなくなることが多いのです。




仕掛けを投入し、ウキに神経を集中してアタリを待ちます。

「さあウキよ、消し込め!」


ギャラリーからも熱い視線(笑)!

20091021アジ釣り






でもシーーーーーン。

完全に日が暮れる頃になって、アジゴがボチボチ釣れます。

「ちがうっ!今日はお刺身サイズのはずだっ!!」

とか思いながら、中アジが釣れなかった時の保険で、もう1本竿を出してアジゴを餌にアナゴなんかも狙ってみます。
(我ながら本当に節操の無い釣り師ですねぇ)


7時近くになってようやく最初の20センチを超える中アジをゲット。

連続して釣れるか!?と思いきや後が続きません。



でかいゴンズイが釣れたんでこれはお持ち帰り。

味噌汁にしたら白身のプリプリした身でなかなか美味しいのです。

20091021ゴンズイ




ポツリポツリと釣れますが、8時前になるとパタリと釣れなくなって納竿。

夜はもうシンシンと冷え込んできて寒いし。



結局これだけ~(笑)。

20091021アジ釣り2


晩御飯に適量ということで(笑)。





星がとてもきれいな夜でした。








スポンサーサイト

狩猟的釣りで鍋の具ゲット!!

夜中の3時に目が覚める。
悲しい習性で、なんとなく電話で天気予報を聞いてみる。

「波高1.5m、降水確率0%」

今までの経験から、台風が通り過ぎた後は波止近くの魚の活性が高い場合が多い。
「そろそろ中アジも釣れてるんでないかい?」

ということで釣具屋でエサを購入して海へ!


4時前に釣り場に到着。
うう、もう夜釣りは防寒着がないと寒いなぁ。

もう釣り場にいる人がちらほら。みなさん好きですね(笑)。
先客の釣人と挨拶をして情報を聞いてみるけど、アジゴばかりらしい。
いやいや、今からコマセをしっかり撒いておけば、夜明け前のゴールデンタイムには釣れるはず!
と、思い釣り始めるけど、やはりアジゴばかり。

20091010アジ釣り

ゴールデンタイムの6時を過ぎても状況は変わらず…。
完全に夜が明けてもアジゴばかり・・・。

今日もアジは敗戦濃厚。。。



6時半を過ぎて諦めかけた時、シュパッと浮きが消し込み中アジゲット!

20091010中アジ

でも4匹釣ると、後はさっぱり。

20091010中アジ4匹

まぁ、釣れただけ良しとしますか。
久しぶりにアジの刺身だ~♪




日も上がって~。
空気が爽やかでとてもいい天気。

20091010アジ釣り2


さぁ、この穏やかな天気に似つかわしくないけど、そろそろこいつの出番ですかね~。

20091010掛け針

掛け針!

で、こいつをドブンと沈めて…、バカンッと勢い良くシャクリます。
グリグリグリ~っと巻いてきたら…。

20091010かかっています

20091010フグ2匹

こんな感じ。

ウマヅラハギもフグも捌くのが簡単なので、ガンガン掛けます。
いや~、我ながら節操のない釣師だよなぁ(笑)。

釣り方がおもしろいのか、ファミリーフィッシングのお子様には大うけ(爆)!

20091010ハゲ

20091010ハゲ2


今日は水炊きです♪



秋晴れの空の下

昨日たくさんアナゴを釣ったので、本日は山に!
狩猟デビューイヤーの猟期1ヶ月前のこの時期、少しでも多く射撃練習や山の下見に行きたいところです。

と言いたいところですが、腰の状態が良くない…。
無理せず今はジッと我慢して治療の時、と自分に言い聞かせる。

でも、雲一つ無い快晴の秋晴れの空の下、ジッとしているのはあまりにも淋しい。

軽い竿と仕掛けでのんびり楽しめるサヨリでも釣りに行こうかな~。
これだと腰に負担もかからないでしょ。

というわけで海へ!(←懲りないね)

サヨリは回遊魚なので寄せ餌を撒いて回遊してくるのを待ちます。
寄ってくるまでひたすら撒きます。
撒きます…。

ところが1時間以上経っても全く反応なし。
周囲の人も同じ状況。
釣れてるのは10センチくらいの豆アジばかりで、サヨリはまったく釣れていません。
2時間経った時点で諦めて、豆アジ釣りに変更。
何も釣れないより豆アジでも釣れたほうがいいや~。(←猟欲強すぎ)
南蛮漬けでも作ろうっと。

サヨリ釣り2009104






適当なところで帰る準備をしていたら、スズキ釣りのルアーマンに人だかりが。
竿が弓なりです!

巨大なスズキか!?それとも巨大ヒラメ!?
ギャラリー注目の下、上がってきたのは…













巨大トビエイ!!
トビエイ2009104


ところが巨大すぎて何度やってもタモ網に入りません。
ギャフを持っているような人もおらず…。

ラインを切れば解決なんだけど、高価なルアーのようでそれもできない感じ。
裏側になった時に見たら、ルアーをがっちりくわえ込んでます。

困り果てているようなので手助けです。
手が届くところまで引っ張ってきて、両目の後ろにあるエラの給水口をがっちり掴んでハンドランディング!
エイは尻尾に毒針があるけど、魚体はヌルヌルしてないし、頭さえしっかり抑えればなんとかなります。
(でも危険なのでマネしないでね)

ギャラリーから湧き上がる拍手!

無事にフックを外し、リリース。

ちょっといいことしました(笑)。


久しぶりのアナゴ釣り

本日は土曜出勤でした。
秋晴れの清清しい天気の土曜日に仕事をするのは一種拷問です(涙)。

最近夜釣りに行ってなかったのですが、それには理由があったのです。
前回射撃をした時に、腰を痛めてしまい整形外科にずっと通っていました。
椎間板ヘルニアになりかかっていて静養を余儀なくされました。
特に腰を冷やしたらいけないと言うことなので、夜釣りは自粛。

そろそろいいかな~。
しかも大潮で条件もいいし(笑)。

というわけで行ってきましたアナゴ釣り!(←好きだね~)

空いている場所を見つけとりあえず場所確保。
この前みたいなことが無いように、仕掛けを作りエサを付けずに竿を並べます。
アタリを知らせる鈴を付けて仕掛けだけを水面下に入れてエサを作ります。

エサはイカの短冊、秋刀魚の筒切り、鯖の切り身など。
食い気のある時やエサ取りの多い時は、飲み込みが良くエサ取りに強いイカを使います。
食い気の渋い時は匂いの強い秋刀魚や鯖を使うようにしています。

と、エサも付けてないのに竿の鈴が鳴っています。
「なんじゃ?なんじゃ?」と見ると明らかに生体反応!
上げてみると中アジが大きなセイゴ針に喰い付いていました。

夕方のゴールデンタイムに空針をエサと間違えて食いついたみたいです。
ラッキー♪

それからアナゴ釣り。
1投目からアタリ!
2009103アナゴ大漁!


写真を撮れたのはここまでで、後はアタリが続き超忙しかったです!
忙しすぎて3本出していた竿を2本に減らしてもなんとか…、って感じです。

7時くらいから釣りはじめ、10時半に納竿したんですが、




13アナゴゲットです!!
2009103あなご2

2009103アナゴ3


久しぶりの大漁で~す♪


釣れないなぁ…

もういい加減、中型のアジが波止から釣れてるだろうと思い海へ!

夜明け前から仕掛けを投入。
エサ釣りとサビキと両方やってみましたがさっぱりです。
見事に何のアタリもない…。

周囲もまったく同じ状況です。
こういうときは何をやってもどうしようもないですね。

日が上がって、鍋の具材のお土産にチビカワハギでも引っ掛けてみようかと思い、掛け針を沈めてみます。
ところが2週間前にウジャウジャいたカワハギの姿がまったくありません。

こちらもまったくスカ…。


辛抱してクロでも釣れないかと粘っていたら、ようやく1枚。
バリちゃんですね。
2009927バリ


このままじゃ終われないぞ! とか思いつつ一潜りするために場所移動していたら、急に風が出てきて海の状況が一変。
白波が立って、はい終わり~。

天気には逆らえませ~ん。


なんだか最近流れが悪いなぁ。



秋の楽しみ♪ ハゼ釣り

皆さんは季節の移り変わりを何で感じますか?
気温や風景、スーパーに並ぶ野菜や果物で感じられる方も多いでしょう。

四季のある日本って本当にいいもんですね♪

で、私の場合は何で感じるかというと、獲る獲物です(笑)。
釣ったり突いたりする魚であったり、山菜や木の実などです。

秋が来たなぁ~!と私が感じる獲物はハゼです。
ハゼは釣れる時は100匹以上釣れるときがあり、初心者でも釣れる魚ですが、やってみるとそれなりに奥深い釣りです。
これが楽しいんですよね~。

今回は数は釣れないけど、上手く狙えば大型のハゼが釣れる場所へGO!
簡単に釣れる獲物として、お子様連れのファミリーもたくさんいます。

ゴカイを市販の投げ釣り仕掛けにつけて、ビョーンと投げ込みます。
釣り人心理として遠くに投げれば投げるほど大物がいそうな気がしますね(それは私もよくわかります)。
でも私の狙いはズバリ足元!
防波堤の付け根や、橋脚そば、普通の人が狙わないような箇所を中心に仕掛けを移動させます。
これは実際に水中を潜って水中を見て、それと同時に釣りをしてきた経験からくるものです。
大物は水に入ってすぐの隠れる場所がある所にいたりすることが多いのですよ。

で、大きめのハゼばかりを上げます。

今の時期の普通のハゼは10センチちょっとくらい。
ハゼ釣り2009920


でも20センチ近い大きなハゼもいるんです。
大物ハゼ君


でもエサ盗りが多くて苦戦しました。
一番多いのがフグですね。何にも気付かないうちにエサがなくなります。
チビフグ君


あとはチヌの子供でしょ。
チビチヌ君


それからキュウセンでしょ。
キュウセン君


あ、嬉しい外道のキスです。これは当然お持ち帰り。
キス君


今日は天ぷらです♪


すごい引きでした!

風もなくいい天気。
おまけに金曜。

こりゃー、釣りに行かないわけにいかないでしょう。
でも全体的に何の魚も最近つれてないんですよね。

まぁ、新兵器のカゴもあるし、アナゴなら大丈夫でしょ!
というわけで、今日はまずカゴを色々な場所に分散させて沈めます。

それからイカの切り身や鯖や秋刀魚の切り身でアナゴ狙いの夜釣りです。


最近何も釣れてないんだろうなー、いつも人気の波止場がガラガラです。



釣り始めて釣れてくるのは~、、、






いつものウミヘビ~。
ウミヘビ2




ウミヘビ2~。
ウミヘビ1



ウミヘビ3~。
ウミヘビ3


ウミヘビ8~まで続くけど省略(笑)。



時にはゴンズイ~。
エイが釣れた
たくさん獲れたら味噌汁なんかにしたら美味しいけど、1匹だけなのでリリース。



次はエソ~。
P9110127.jpg



外道のオンパレードです。





でもそんなことしてたら、3号の磯竿が引きずられています。
ドラグを緩めていたのでなんとか海に引き込まれずに、ダッシュで竿を掴んでファイト開始!!

ラインはリールから出て行くばかり。
5号ラインを巻いているけど無理はできない感じ。

竿が思いっきり曲がる。
ジリジリラインが出て行っては少しずつ巻き寄せる。
かなりの重量感。
じわじわと走るし、ベターって張り付いた感じなのでこれはエイに違いない!
と思いながら寄せるけど全然寄らない。

「姿だけでも見てやる!」
意地で引き寄せます。

水面まで見えたら、やはり大きなアカエイ。
横幅が60センチは超えています。

アカエイj
(何とか写真に収めました)

タモもギャフも用意してなかったので、なんとか引き上げれる場所まで引っ張って行こうとしたけど、途中でラインブレイク。
まぁしょうがないですね~。


アカエイは新鮮なうちはとても美味しい魚だけど、古くなるとアンモニア臭がするし、何より食べても食べてもなくならないのがツライ(笑)。


この格闘で汗だくに!
ふぅ~、疲れた~。




結局、アナゴはまったく釣れず釣りは惨敗。
まぁ、色々な魚と遊ばせてもらったし。




帰りがけにカゴを上げます。

タコ


結局ちびっ子タコ1匹のみ。
小さいのでリリースです。



前回に続き惨敗です。。。


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード